風の気のままに記

アクセスカウンタ

zoom RSS ふるさと納税で沖縄を応援しよう!U

<<   作成日時 : 2015/02/25 14:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

 「貧者の一灯」の「沖縄支援」 

 2015年2月22日、アメリカ軍・普天間基地の名護市辺野古への移設に反対する抗議行動の参加者2人が、基地の敷地内に入ったとして、両足を引き抜かれるようにつかまれ引きずられてアメリカ軍に逮捕された映像が流れていた。

     

 よほど都合の悪い映像なのだろう。早くも削除されてしまった。証拠隠滅の圧力がかかったのだろう。
 腹立たしいと同時に、何もできずにいる自分に何ともやるせなさを感じる映像である。
 日米地位協定とは結局のところ、アメリカ軍による日本占領を恒久化し、日本をアメリカの植民地と位置付ける協定に他ならない。
 日本の領土内で日本人が外国の軍隊に、このように理不尽に身柄を拘束されるなんて独立国としてありえないことである。
 このように同胞を蹴散らしてでも外国の軍隊を大事にする政府って一体何なのだろう?こんな愚かな政府の蛮行を許していることに対し、同じ日本人として、誠に申し訳なく思う。
 しかもこともあろうに、普天間基地の辺野古移設に反対する翁長・沖縄県知事の誕生に対する嫌がらせとして、政府は、2015年度予算案で沖縄振興予算を減額する方針を固めた模様だと言う誠に恥ずべきニュースまで流れているのだ。
 個人的には、国政選挙で、同胞よりも外国の軍隊を後生大事にする自民党に投票したことはないが、こんな政府の暴走を阻止できなかったことで、日本人として連帯責任を負わねばならない。かと言って、今更ゲバ棒担ぐこともできない。また、地理的にも時間的にも現地に行って座り込みに参加したりデモに参加することも難しい。だが、何もしない訳には行かない。
 そこで、丁度折りよく、先に行った確定申告での源泉の還付金がわずかばかりではあるが振り込まれたので、2015年1月13日付・当・拙・ブログ記事・「ふるさと納税で沖縄を応援しよう!で、自分で自分に約束した通り、貧者の一灯を沖縄県へのふるさと納税として実行した。・・・こんなことを態々記事にすることもないのだが、私がIT音痴なのだろうか???(笑)、それにしても手続きがあまりにも分かりにくかったため、中には折角その気になっても手続きの途中で嫌になってしまう人もあるのではないかと心配になり、ネット上での手続きの仕方を、老婆心ながらここに説明しておきたいと思った次第。

 先ず、「沖縄県公式ホームページ」を検索し開きましょう。
 http://www.pref.okinawa.jp/ ←こちらが「沖縄県公式ホームページ」です。

 次に、その画面の左の方に赤字に白抜き文字で「暮らし・環境」と書かれたボタンがあります。そこにカーソルを合わせると、プルダウンでメニューが表示されます。そのメニューの中に「ふるさと納税」と言う項目があるのですが、下方に張り付いている広告が被っていて、その文言が見えませんので、先ず、その広告の右端上部の×ボタンで、その広告画面を消しましょう。消してから、「暮らし・環境」にカーソルを合わせるとプルダウンされたメニューの左側の一番下に、「暮らし・環境」が見えるようになりますから、それをクリックします。

 http://www.pref.okinawa.jp/site/kurashi/furusatonozei/index.html ←この画面に進みます。
 この画面の中に「ふるさと沖縄支援」と言う文字がありますので、それをクリックすると、
 http://www.pref.okinawa.jp/okinawasien/furusatookinawasien.html ←この画面に遷移します。

 更に、その画面の中の「美ら島ゆいまーる寄附金(沖縄県へのふるさと寄付金)」をクリックすると、
 http://www.pref.okinawa.jp/zeimu/furusato/index.html ←「美ら島ゆいまーる寄付金」のページに辿り着きます。
 その画面を少しスクロールすると、「美ら島ゆいまーる寄付金に申し込む」の文言が見つかりますので、それをクリックします。
 http://www.pref.okinawa.jp/zeimu/furusato/howto.html ←この画面が開かれますので、「沖縄県電子申請はこちらから」をクリックし、「電子申請を開始する」をクリック→「利用者IDなしで申請」をクリック→利用規約に「同意する」をクリックし→「美ら島ゆいまーる寄附金申込書」の右横の「新規」をクリックします。→お疲れ様でした。やっと申込書に辿り着きました。申し込み内容を記入し、1クレジットカードでの支払い、2金融機関の窓口で振込み・・・のどちらかを選んで「入力完了」ボタンをクリックしてください。

 申し込みメールを送信すると翌日〜2〜3日後に、送金方法を記入したメールが届きますので、それに従って払い込みをしてください。
 以上です。

 非常に分かりにくいサイトのなで、沖縄県には、もう少し工夫するよう提案しました。

 私の拙い説明で分からなかったら、下記へ問い合わせましょう。電話で操作の仕方を教えてくれます。

               記

 沖縄県総務部税務課(受付時間:午前9時〜午後5時)
 〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2
 TEL:098-866-2101 FAX:098-866-2709
 E-mail:aa007005@pref.okinawa.lg.jp

 ふるさと納税で沖縄を応援しましょう。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ふるさと納税で沖縄を応援しよう!U 風の気のままに記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる