風の気のままに記

アクセスカウンタ

zoom RSS アサギマダラを見送る

<<   作成日時 : 2016/10/23 13:35   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

 そろそろ、アサギマダラが2000キロ〜3000キロの壮大な旅に出かける頃なので、南伊豆の天神原植物園へ見送りに行って来た。
 訪れると、植物園を経営する老人が(私も老人だが)が、「ちょっと早かったかな?と言うか?蝶々が遅れていると言うか?まだ数匹しか来ていません。」とのこと。ピーク時は50頭程群れ飛ぶとのこと。
 残念ではあるが、折角、二時間半もかけてかけてやって来たので、入場料を払い、入園。ここも、後継者がいないのだろう。多分、老夫婦二人で経営する植物園はお世辞にも手入れが行き届いているとは言えない。
 「朝方、4〜5匹居たんですが鳥に襲われ姿が見えなくなった。」とのこと。
 暫く、フジバカマの前で待つと最終的に5頭のアサギマダラがやって来た。
 長旅の前の栄養補給だろう。フジバカマの蜜を熱心に吸っていた。
 なんとも優雅な蝶である。
画像


画像


画像


画像


画像


画像


          

          


  BGM付きスライドショーのデジブックアルバムでもご覧ください。
 http://www.digibook.net/d/1405e7ff81c8bdb5aa1df60107a2dce5/ ←PCでご覧ください。
 クリックしたら次の画面のデスクトップのマークをクリックしてフルスクリーンモードでご覧ください。
        


にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
旅をする蝶は なんて夢がるのでしょう。
風さんが対面したアサギマダラ蝶は
まだ羽の傷みもなく、とても美しいままですね。
フジバカマを好んで吸蜜するのは、何か理由があるのでしょうか?
雪ん子
2016/10/23 17:24
何故か、フジバカマですね。
この花の少ない時期とは言え、近くに、キバナノホトトギス、タムラソウ、竜胆、ツリガネニンジン、シュウメイギク、ダイモンジソウ、ヨメナ等々が咲いていましたが、それらの花には目もくれず、何故かフジバカマオンリーです。
フジバカマはアサギマダラの大好物なんですね。それか、秘密のパワーの成分が含まれているか?ですね。

2016/10/23 18:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アサギマダラを見送る 風の気のままに記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる