アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「夏」のブログ記事

みんなの「夏」ブログ

タイトル 日 時
夏、逝く
 すっかり涼しくなりました。もうこれで夏も終わりでしょうか?  夏大好き人間の私としては、短かった今年の夏に・・・お悔やみを申し上げたい。(笑)  と言うことで、凝りもせず下手糞な五目並べ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/28 11:08
一夜限りに咲く花
一夜限りに咲く花 https://www.youtube.com/watch?v=wepTbECwbqw&feature=player_embedded&app=desktop ←やはり、この花を観賞するには、このBGMがいいかな?(笑 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/24 15:45
花の寺・長安寺のキレンゲショウマは?
花の寺・長安寺のキレンゲショウマは?  花の寺・長安寺は7月26日以来訪れていなかった。その後、キレンゲショウマはどうなったであろうか?と気になってしょうがない。昨日、御殿場に仕事で行ったついでに足を延ばしてみた。  あの時、見頃は8月上旬であろうと予測をつけたのだが、見事に外れた。いやあ〜、恐ろしく蕾でいる間の長い花だ。10日経っても状況は殆ど変っていない。それどころか、あまりにのんびりしていたせいか、随分と虫に食われている。そう言えば、この肉厚な花弁は見るからに美味そうだ。・・・あ、いや、拙者にとってではなく虫にとっての話... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 6

2009/08/05 14:06
桔梗咲きアサガオ
桔梗咲きアサガオ  何故かホッとするアサガオである。  それは無限の清涼感を持ったヘブンリーブルーや、毎日毎日、花毎の模様の変化を楽しませてくれるフライングソーサーを見慣れているせいだろうか?これらの花はルーツを辿ればアマゾンンのジャングルらしい。美しいながらも、そんなルーツ故の圧倒的逞しさを否定することはできない。  スカーレットオハラも、ヘブンリーブルーやフライングソーサーやバーリーゲートに比べると小振りながらも、その気高くもあるショッキングなまでのワインレッドの色合いは、他のどんなアサガオよりも自己... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/08/04 21:11
パーリーゲート
パーリーゲート  純白の西洋朝顔・・・  朝起きて新聞を取りに行く際、玄関のドアを開けると先ず目に飛び込んでくるのはスカーレットオハラとフライングソーサーのコラボレーションである。玄関脇の雨どいを我先にと競い合うように蔓を延ばしている。上へ上へ伸びて行くフライングソーサーをスカーレットオハラが追うように咲いている。  そこを通り過ぎ、郵便受けまで来ると、その横の門扉にパーリーゲートがからみついている。ハッとする白さである。将に穢れを知らない純白。美しい。  曇った日も、雨の日も、晴れの日も、変わらぬ清廉さ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/08/04 17:39
スカーレットオハラ
スカーレットオハラ  その名の通り、気高く且つ情熱的な色合いのアサガオである。しかし、そんな中にも何処となく奥ゆかしさも感じるのは花なるが所以であろうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/08/04 09:05
フライングソーサー
フライングソーサー  ネットで検索してみると、「恐らくヘブンリーブルーとパーリーゲートを交配させたものであろう。」と記載されていた。恐らくそうだろう。花の咲き方でなんとなく納得できる説である。  しかし、その名の通り未確認飛行物体として、何処からか飛んできた謎の美しいアサガオと言うことにしておこう。  毎日、花毎に違った白と青の絞り模様を織りなしてくれて、とても楽しい花だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/08/02 13:44
キレンゲショウマ咲く(花の寺・長安寺に)
キレンゲショウマ咲く(花の寺・長安寺に)  宮尾登美子が、小説“天涯の花”の中で描いたキレンゲショウマ。  「木々の茂みの下、これはみごとな花の群落、見渡すかぎり黄の点々は拡がり、それは小暗い木漏れ日を浴びて、まるで一つ一つの花が月光のように澄み、清らかに輝いて見えた。」  まだ咲き始めたばかりであり、花の数も少なく、とてもこの小説の中での表現のようには行かぬが、確かにこの目に収めた。  樹間の日蔭を遠くからみると、確かに月の光が地上にこぼれ落ちたように見える。見頃は8月上旬であろうか・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/07/26 21:33
箱根湿生花園
箱根湿生花園  深い霧に包まれ、仙石原の薄原が広がっていた。その地続きに広がる箱根湿生花園、以前から気になっていて尋ねる機会に恵まれなかったが、前日の高校の同窓会の流れに乗って、恩師にひかれ十名ほどの同級生たちと湿生花園詣でとあいなった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/07/20 10:14
ササユリ
ササユリ  ささゆりの 初々しさに 足止まり ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/06/28 10:38
初夏の長安寺
初夏の長安寺  ここは箱根北麓の長安寺。  「思いがけぬ・・・」と言った表現がぴったりのちょっと素敵なお寺が仙石原にある。  通りがかりのひと時、境内にて、五百羅漢さんと共に初夏の息吹を味わう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 11

2009/06/14 15:37

トップへ | みんなの「夏」ブログ

風の気のままに記 夏のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる