アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「エッセイ」のブログ記事

みんなの「エッセイ」ブログ

タイトル 日 時
泡盛・瑞泉(三年古酒)
泡盛・瑞泉(三年古酒)  辺野古に米軍の新基地を建設することに反対する翁長雄志知事を応援する意味で、昨年沖縄県にふるさと納税したお礼の品が届いた。  沖縄から軍事基地が無くなる日を夢見ながら戴くこととする。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/06 15:03
日本の防衛について
 白波の 寄そる浜辺に 別れなば  いともすべなみ 八度(やたび)袖(そで)振る   (詠み:大舎人部祢麻呂)  防人の任に就くため舟で、家族と暮らしていた地を旅立ったのだろう。白波が寄せる浜辺で別れたなら、別れを惜しんで何度も何度も袖を振る。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/27 14:46
ドイツと日本の違い
 ドイツ在住の同級生から届いたメールに興味深い現象についての記述があったので、いつかそのことについて考えてみたいと思い、こちらに転載し記憶にとどめることとする。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/15 10:45
ちょっと笑える話 U
 そろそろ寝ようと思い、洗面所に行って歯を磨き、ふと鏡を覗き込んで、あることに思い至った。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/08 12:07
脱・原発への道は遠く険しい
脱・原発への道は遠く険しい  きょう3月9日(日)は、3・11のメモリアル行事である「さよなら原発 in 沼津集会」に参加してきた。  参加者は一昨年、昨年に続き、今年も5〜60人程度。  20万都市で、この数は淋しい。 http://kazenokinomamaniki.at.webry.info/201203/article_3.html ←これは一昨年の記事であるが、これにも同様のことが書いてある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/09 17:49
プーチン
プーチン  「米介入なら紛争拡大」 プーチン氏異例 米紙に寄稿 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/23 15:56
現実逃避型民族
現実逃避型民族  この惑星の住人は実に不思議だ・・・あ、いや、元い!惑星ではなかった。国だった。  この国の住民たちは実に不思議だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/08 15:40
福一はいまでも進行中
 チェルノブイリも福一もまだ現在進行形だ。  原子爆弾は爆発直後が最悪の時であるが、メルトスルーした核燃料が何処にあるか?どうなっているかさえ皆目見当もつかない福一は最悪の時を過ぎたのかどうかさえ分からない。落ちた核燃料次第ではまだまだ状況は悪くなるかもしれない。こんな状況が延々と続くのだ。ある意味、核兵器より怖い原発。あなたはこの存在を許すのですか?経済発展と言うさもしい目的のため、日本の未来を捨てるのですか?子供たちの未来を我々世代が奪っていいのですか?  脱原発を達成して日本の未来を取... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/16 17:35
「ねじれ」とは何ぞや!?
 「ねじれ、ねじれ」と、馬鹿の一つ覚えのような報道が実にウザい。  衆院と参院における勢力の逆転現象を言うらしいが、そんなの、二院制なら当たり前のことで、ねじれでもなんでもない。むしろ、衆参両院で勢力の逆転があるからこそ二院制の意味があると言うものだ。  両院で与党が多数を占め、衆院で可決したことを「ホイホイ」と参院でも追認していては二院制の意味は全くない。  そもそも、二院制とは、片方が誤った決議をしたとき、もう片方でそれを見直すことを促すためにある。或いは、国民が片方の選挙に於いて誤っ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/07 14:53
晩秋の金時山散策
晩秋の金時山散策  過ぎ行こうとしている秋を惜しみつつ金時山を歩いた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/21 15:51
箱根仙石原・長安寺の五百羅漢
 シュウメイギクもイワシャジンも色あせた10月、お気に入りの寺を訪ねる。  やるせない気持ちを羅漢さんたちにぶつけてみたかった。しかし、彼らは何も答えない。  10月も後半に入ったが、温暖化の影響か、寺の境内の木々たちは初夏のように青々としている。  脱原発のことを話すと友人たちは言葉にこそ出しはしないが、「やめてくれ〜」と顔に書く。  飲み会で、乾杯の前に、「風チャン今夜は原発の話はなしな」と釘を刺されたこともある。  日本で生まれ、日本で育ち、日本から離れたこともないのに、なぜか俺... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/20 20:57
浜岡原発の再稼働の是非を問う住民投票条例案について
 9月29日付け・風の記のままに気」ブログ記事・「住民投票と国民投票について」の続きであるが・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/30 16:30
住民投票と国民投票について
 住民投票や国民投票については、「議会制民主主義を否定するもの」とする考え方と「住民或いは国民の当然の権利」とする考え方に分かれるが、私は、「あたり前のこと」と考える。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/29 17:00
もののふの八十娘子らが汲みまがふ寺井の上の堅香子の花
もののふの八十娘子らが汲みまがふ寺井の上の堅香子の花  堅香子(カタカゴ)の花とはカタクリの花のことだそうな・・・そしてタイトルの歌はご存知、万葉集に収められた大伴家持の歌である。カタクリと聞くと、この歌が頭に浮かぶ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/05/11 23:52
尾崎咢堂
尾崎咢堂  2012年4月13日、高尾山ハイキングの後、その足で尾崎咢堂記念館を訪ねる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/20 15:46
核兵器は抑止力となり得るか
 最近、北朝鮮、韓国、中国、ロシアの国境周辺での動きを報じるマスメディアが増えているように見える。  それに呼応するかのように、政治家等々影響力のありそうな人たちの日本に対する諸外国の領土的野心を訴える言動も目につくようになってきた。マスメディアの報道や著名人たちの発言の目的は、外国の脅威を訴えての軍備増強論である。特に、諸外国と対等に渡り合うためには、核兵器を保有するしかないと言った論調が大勢を占めている。核兵器を保有することは、諸外国の我が国の領土に対する最大の抑止力となると言うのが核武装... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/12 16:28
大地を海を空を、次世代に引き渡すために
 第三の火 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/01 17:02
いまだ冬の眠りから覚めやらぬ太郎坊〜幕岩〜双子山ルート
いまだ冬の眠りから覚めやらぬ太郎坊〜幕岩〜双子山ルート  4月29日、俗に言うゴールデンウィーク初日、一人山に入る。  ただでさえシルバー世代にはあまり関係のないゴールデンだが、今年は殊の外、ゴールデンが空々しい世相となってしまった。  毎年連休に合わせて、富士登山口への進入路が開通するのだが、今年は富士宮口への進入路が地震のためいたんでいるとかで、開通は一ヵ月ほど遅れるとのこと。よって、普段から人気薄の御殿場口でも少しは混んでいるかな?と思いつつ行ってみると、殆ど人気はなく、連休突入なのにいつもより寂しい感じ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/30 12:17
お役所仕事とそのご都合主義(選挙管理委員会編)
 今月は統一地方選挙とかで、私の住む街でも10日に県議会議員選挙、24日に市議会議員選挙があるそうだ。  この非常時に月に二度の選挙とはとんでもない。どうして一緒にできないのだろう。第一、経費の無駄遣いである。疑問に思うと腹に仕舞っておけない質は死ななきゃ治りそうもなく、無理に我慢するのは健康に良くないと(笑)、早速、市の選挙管理委員会に電話。  電話に出た選挙管理委員会の職員にその旨伝えると、「ちょっとお待ちください」と困ったような声で答えてから、ちっとも応対しない。多分、誰か他の者に振ろ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/09 15:44
国破れて山河あり
国破れて山河あり  4月2日は、昨年に続き同級生たちと、三島市にある遺伝学研究所の一般公開の桜見物に出かける約束が1年前から交わされていた。が、しかし、そこへ3月11日の東日本大震災。世界を震撼させ、全ての日本人の気力を打ち砕く大惨事が発生してしまった。貴い多くの人命が失われ、被災された方々の深い悲しみ悔しさを慮ると、とても花見どころではない。あの日以来、殆どすべての行事やイヴェントが中止されている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/03 15:06
チングルマの種子は、花穂と書くか?果穂と書くか?
チングルマの種子は、花穂と書くか?果穂と書くか?  2010年8月19日付ブログ記事・「 果穂について・・・」の続編のようなものだが・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/19 13:11
青島広志のコンサート&トーク 4大テノール+1 夢の饗宴
青島広志のコンサート&トーク 4大テノール+1 夢の饗宴  青島広志・・・テレビ等でもう御馴染の顔なので、今更拙者なんぞが紹介するまでもないが、表題のコンサートに毎回、友人が4大テノールの1人として出演しているのでちょいとばかし宣伝に協力したい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/04 16:25
小林繁男、母校で語る
荒廃した熱帯林の修復は地球を救うか?―熱帯林とともに暮らす人々― ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/01 16:55
夏の思い出
夏の思い出  真夏の太陽に照りつけられた灼熱のコンクリート、今にも熔けだしそうなアスファルト。  足もとからジリジリと伝わる放射熱。体中から滲む汗。額から滴り落ちる汗粒・・・暑さに締め付けられ今にも止まってしまいそうな心臓の鼓動。  コンクリートジャングルを歩く、そんな市民をホッとさせてくれる光景に出遭った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/17 21:46
俺たちの夏草冬濤
 「げたばき会」の友逝く ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/06 09:13
尾瀬の曙
尾瀬の曙  山小屋の窓から外を眺めれば、朝靄の中に尾瀬の湿原が見え隠れしている。  朝食は6時・・・時間はまだ充分にある。朝食後は至仏山を登って鳩待峠に出て帰宅するので、尾瀬ヶ原と名残を惜しむには今しかない。  7月19日早朝(4:30頃)、朝靄の立ち籠める尾瀬ヶ原を歩く。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/07/21 13:06
日本盲導犬総合センター“盲導犬の里・富士ハーネス”を尋ねる
日本盲導犬総合センター“盲導犬の里・富士ハーネス”を尋ねる  父親が点字印刷などの活動していたので、その意思を継ぎたいと、盲導犬の訓練所でデモンストレーターをしている友人の奥方から、一度見学に来ないかと誘われていた。それは、私の犬好きを知ってのことであるが、二年半ほど前に最後に飼っていた愛犬ジャッキーに死なれ、もう犬は飼わないと決めていたので、可愛い犬を見れば欲しくなるのは必定でなかなかその気になれなかった。  GWに入り、海外旅行にも行ける身分でもないし、昨年結婚した娘夫婦が訪ねて来て、やはり犬好きの娘に促され、その希望、漸く実現できる運びとなった。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/05/03 09:58
日本代表なんのその、今年もエスパルスに期待だ
 「サッカー日本代表チームに興味がなくなっても、まだまだサッカーファン。」と言う副題をつけたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/16 18:09
今日の富士山
今日の富士山  仕事で外出したその途中、よく晴れた空の下、いつもと変わらぬ美しい富士が見えた。  生まれた時から富士の見えるところで育ち、誰でもそうだろうが、この山には特別な思い入れがある。旅行などに出かけ、遠くから帰って来て富士が見えると、いつもホッとしたものだ。  仕事などで疲れ、ふと顔を上げて富士が見えると、いつも気分を一新してくれたものだ。しかし、きょうの富士山は少し違っていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/20 16:09
しろがねもくがねも玉も何せむに・・・
しろがねもくがねも玉も何せむに・・・  仕事の訪問先に向かうため、どうしてもとある神社の前を通らなければならなかった。  「おかしいなあ〜、どうしてこんなに詰まってるんだろう?」  車のハンドルを握りながら前の車両が動き出すのをじっと待つ。  「ああ、そうか、きょうは土曜日か・・・」ひとり言のように心の中で呟く。  「それにしても混み過ぎだなあ〜」  漸く前方に神社が見えて来た。  「ああ、そうか・・・」 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/11/07 16:45
アフォガート(男が食べても恥ずかしくないデザート)
アフォガート(男が食べても恥ずかしくないデザート)  「男が食べても恥ずかしくないデザート」と言う副題をつけてみた。と言っても、女性が食しても全然恥ずかしくないのは当然であるが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/08/28 16:33
東名道中膝栗毛
東名道中膝栗毛  還暦を記念して8月8日〜9日に高校時代の同級生十数人で尾瀬に行くことになった。  尾瀬に行くには新宿から直通バスが出ており、当初、時間に無駄のない合理的な7日の深夜に新宿を出発する夜行バスも検討したが、還暦の身には車中泊はきつかろうと、8日の早朝新宿を出発し、昼頃、尾瀬に着く案に落ち着いた。  で、沼津から参加するオノボリさんグループ・5人はまだまだ若いため早起きが苦手なので、前日の7日に新宿のホテルに泊まり、8:00新宿発のバスに間に合わせることにした。  つまり、体にきついプランより... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/16 17:49
桔梗咲きアサガオ
桔梗咲きアサガオ  何故かホッとするアサガオである。  それは無限の清涼感を持ったヘブンリーブルーや、毎日毎日、花毎の模様の変化を楽しませてくれるフライングソーサーを見慣れているせいだろうか?これらの花はルーツを辿ればアマゾンンのジャングルらしい。美しいながらも、そんなルーツ故の圧倒的逞しさを否定することはできない。  スカーレットオハラも、ヘブンリーブルーやフライングソーサーやバーリーゲートに比べると小振りながらも、その気高くもあるショッキングなまでのワインレッドの色合いは、他のどんなアサガオよりも自己... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/08/04 21:11
e-Taxで大失敗
e-Taxで大失敗  最近“e-Tax”と言う文言をよく目にする。  私自身は給与所得者であり年末調整で済ませているので、e-Taxなるものは直接関係はないのだが、会社名を宛先として所轄の税務署より度々宣伝の郵便物が届くので簡単な知識だけは持っていた。  また、この時期になると“確定申告”なる言葉が良く話題に上る。先日も知人から「確定申告は済んだかい?」と尋ねられた。「いや、サラリーマンで所得も少ないから確定申告の必要はないよ。年末調整で、間に合ってる。」と答えたところ、知人は 「毎年のことだが、この時期は面倒... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/03/10 11:13
冬来りなば春遠からじ
冬来りなば春遠からじ  好むと好まざるとに関わらず時は流れ、黙っていても年が変わろうとしている12月31日、毎年のことだが寒さに必至に耐える我が家のカワユイ福寿草の芽を認める。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 24

2009/01/25 08:58
政治は何のためにあるのか?
 何とも酷い世相である。企業が破綻した或いは破綻寸前であると言う報道と、その報道を利用してのここぞとばかりの減収減益或いは赤字転落の通期予想で、転ばぬ先の杖とばかりの首切りのニュースしか聞こえてこない。まるで「こういう時のために非正規雇用者があるのだ。売り上げが落ちたときの保険だ。」と言わんばかりに。  人の消耗品扱いは将に格差社会の象徴だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/05 16:23
規制緩和・自由化の弊害
                        【公定歩合】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・【私の住宅ローン変動金利】 1997年 8月・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.500%・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2.500%(融資実行時) 1998年 1月・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.500%・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2.500% 1999年 1月・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.500%・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/27 16:01
失業者対策の一手段として、国営農場の設置と国有林の整備を
 景気対策と言う錦の御旗の下、何十兆円もの予算のばら撒きが画策されているようだが、子育て支援手当ての支給や妊婦検診の無料化等は若干評価できるものの、その他はどれも「ええっ!これで本当に景気が回復すると本気で思ってるのかい?」と言いたくなる内容。  特に、「ETC利用の乗用車対象に休日の高速道路利用料金を何処まで行っても原則1000円に」などは笑止千万!世界中が二酸化炭素の排出量を少しでも削減しようと躍起になって居る時に、こんな馬鹿げた施策を考えるとは将にKYチャンピオン。ノーベルKY賞を与えた... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/23 14:18
「天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず。」について
「天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず。(←先ずはこれをクリック)」について ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/23 18:13
天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず。
天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず。  7月19日(土)のことであるが、久しぶりに愛鷹山に入った。  街の中では降ったようには思えなかったが、山は雨上がりのようだった。濡れた表土や岩に足を取られないように、一歩一歩確認しながら歩く。  時折、濡れた樹林の間を通り抜けて来る湿った風が、ほてった肌を冷やしてくれて心地よい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/22 16:23
シバアヤメ
シバアヤメ  目覚めると外は雨。  世の中は殺伐として、人生残り僅かと言うにモチベーションは上がらない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 21

2008/06/12 11:53
再び「七重八重 花は咲けども山吹の 実の一つだに 無きぞ悲しき」について
再び「七重八重 花は咲けども山吹の 実の一つだに 無きぞ悲しき」について  先だって、七重八重 花は咲けども山吹の 実の一つだに 無きぞ悲しきについて記述したが、書き足らなくて、その後、「七重八重 花は咲けども山吹の 実の一つだに 無きぞ悲しき」についてと題して再びブログを書いた。それでもなお、書き足らなかったので、今回、三度「七重八重 花は咲けども山吹の 実の一つだに 無きぞ悲しき」について書いてみたい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/04/29 17:55
「七重八重 花は咲けども山吹の 実の一つだに 無きぞ悲しき」について
「七重八重 花は咲けども山吹の 実の一つだに 無きぞ悲しき」について  先だって、「七重八重 花は咲けども山吹の 実の一つだに 無きぞ悲しき」(←クリックして下さい)について、疑問に思うことを、気のままに書き連ねたところ、拙者の幼稚な発想にもかかわらず様々なご意見をいただき感謝の念に堪えない。  実に中学一年の時からであるから、随分と長い間疑問を抱えたままであったことに気付いたわけだが、この辺でこの疑問に終止符を打っておきたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/26 16:23
七重八重 花は咲けども山吹の 実の一つだに 無きぞ悲しき
七重八重 花は咲けども山吹の 実の一つだに 無きぞ悲しき  最近、雨が多い。  昨日は時折ぱらつく雨の中、山道を歩いた。山道を歩きながら、茶飲みの戯れ言に読んでもらおうと、こんなことを考えた。  春雨と言うと、しとしとと降る優しい雨をイメージするが、最近の雨は優しさの微塵もない荒々しい降り方をすることが多い。  作者も本のタイトルも忘れたが、小学生の頃読んだSFものにこんなことが書いてあった―地球の大気中の二酸化炭素の量がこのまま増え続けると、やがては金星のようになる。金星は二酸化炭素を主成分とする大気に包まれているため温室効果が生じ、地表温度は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 18

2008/04/13 15:41
そこのけそこのけイージス艦が通る
 「浦じまい」・・・漁師たち、仲間内の捜索に区切りをつける儀式のことを言うそうだが、なんと物悲しい響きを持った言葉であろうか。  先ずは、犠牲となったお二人のご冥福をお祈りするとともにご親族の皆様にお悔やみ申し上げる。そして、捜索に尽力された新勝浦市漁協の関係者の皆さんに、心よりご苦労様でしたと申し上げたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2008/02/26 10:38
身近なエコ対策
 長年使っていたM電機製の石油ファンヒーターが点火しなくなった。1999年製であるから、廃棄しようかとも迷ったが、偶々、そのメーカーのサービスステーションが市内にあったので、取敢えず見てもらうことにした。  「見積もりますか?」と言う職員に「今、買い換えるといくらぐらい?」と尋ねると、「もう生産しておりません。買い替えの場合は他社製品になりますが、同程度のもので3〜4万でしょう。」と言う答えが返って来た。  「そうだね、修理代があまり高額なら買い換えた方がいい場合もあるね。では、一応見積もっ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/02/02 14:41
軍部台頭を髣髴とさせる守屋事務次官の言動
 小池百合子防衛相の事務次官人事、どう言う決着が付くか、興味深く見守ったが、またもや“お坊ちゃん総理”の裁定により、我が国は学習のできない国として、あの同じ道を歩み始めることとなった。  毎度のことながらあさはかなマスコミ報道によると、「手順を間違えた小池」或いは「次へのステップを狙ったパフォーマンス」などと、小池百合子防衛相の短慮を批判する報道が多いが、それはその通りであるかもしれないが、あくまでも、それは表面的なことなのである。  ジャーナリストは社会を守るため、もっと掘り下げて、その裏... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/08/19 09:53
朝青龍騒動
 最近の朝青龍にまつわる報道を見ていると思わず噴出してしまう。  極めつけは、高砂親方の記者会見である。お祭り行きたさに学校をズル休みした馬鹿息子を「まだ学校に出れる病状ではない」と、馬鹿息子の仮病を必死に庇う馬鹿親そのもの。将にこの馬鹿親にしてこの馬鹿息子ありの典型。  「精神的に不安定」だの「急性ストレス障害」だのもっともらしい単語を羅列しているが、そもそもそんな柔な神経の持ち主が、誰よりも心技体に優れているはずの横綱に登り詰められる訳がないのである。もし、そうだとしたら横綱審議委員会は... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/08/11 16:21
久間氏の行動に見る政治家の信念の乏しさ
 久間氏には二度失望させられた。  http://kazenokinomamaniki.at.webry.info/200707/article_1.html  一回目は↑「原爆投下はしょうがない」発言。これは、「イラク戦争は間違いだった」と公然と米国を批判し、「自民党にも少しは骨のある男がいる」と、まあこっちが勝手に少しばかり期待してしまったこともいけないのだが、その小さな期待を見事裏切ったこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/07/04 15:11
久間発言
 「原爆投下はしょうがない」と言った久間防衛相の発言に批判が集中している。当然である。  閣僚にあるまじき発言と野党も批判しているそうだが、それどころか日本人にあるまじき、いやいや、人間にあるまじき発言と断言したい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/01 15:08
重税にあえぐことになる今後
 昨日、市役所市民税課より平成19年度市民税・県民税納税通知書なるものが届いた。開封してびっくり。なんと!昨年の倍額ではないか!!  そう言えば、中央から地方への税源移譲で、所得税が下がり地方税が上がるとは聞いてはいたが、まさか倍になろうとは考えてもいなかった。しかも減税になるはずの所得税は、定率減税の段階的な縮小、そして私の場合は扶養家族の減少と言う個人的な理由も重なり。実際は増税。これでは予定が狂い、本年のやりくりは非常に難しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/16 14:38
年金問題
 テレビをつけると、どこの局もメディア露出好きの胡散臭い政治家どもを引っ張り出して、宙に浮いた5000万件だの別途1400万件だの、いやいやそれだけではない、まだ1億を超えるデータがどっかの倉庫に眠っているだの馬鹿馬鹿しい限りである。  で、その年金被保険者の納付記録に反映されていないデータを政府は1年以内に調査し解決を図ると言っているが、そんなの誰の目にも不可能は分かりきっている。にも関わらず、能無し政府はできもしない言い訳に終始するばかり。そして政府の能無しぶりに輪をかけて能のない野党政治... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/06/10 15:50
日本高等学校野球連盟を擁護するわけではないが・・・
 野球特待生とその親達をいたぶる財団法人日本高等学校野球連盟の仕打ちに対しいきりたっている面々も多いようだが、「ちょっと待ってくださいよ」と言いたい。確かに現状の社会の仕組みからすると、金のかかることを子供が望んでも、平均的なサラリーマン世帯では、全部が全部子供の夢を叶えられるものではない。高野連に対する批判は、そう言う現状を追認した上でのことであり、現状の社会の仕組みが絶対正しいとするならば、確かに高野連の処置は時代遅れで、救いようもないアホでお馬鹿な処置である。しかし、その前に(高野連を批判... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/05/09 14:32
感性乏しき報道機関は何時まで「赤ちゃんポスト」と言う名称を使い続けるのだろうか???
  「報道機関よ、少しでも良識があったら「赤ちゃんポスト」と言う名称の使用を自粛せよ! の続きであるが、熊本市の慈恵病院(蓮田晶一院長)が提出していた「子育てできない親から新生児を預かるシステム」いわゆる「こうのとりのゆりかご」の設置に伴う病院施設の変更申請について、熊本市が5日、許可すると決めたことに対し、様々な報道がされているが、一連の報道の中で実に腹立たしいのは、報道各社が揃いも揃って「こうのとりのゆりかご」と言う名称を態々「赤ちゃんポスト」なる言葉に言い換え、安倍総理を初めとするこの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/04/06 18:00
報道機関よ、少しでも良識があったら「赤ちゃんポスト」と言う名称の使用を自粛せよ!
  乳児が捨てられるなどして命をなくすのを防ぐため熊本市の慈恵病院が計画している「こうのとりのゆりかご」を巡り議論が噴出しているようだ。  「赤ちゃんポスト」と言う名称を耳にして、私も驚いた。そして今朝、テレビでこの報道を見ていて、設置を申請している慈恵病院では「こうのとりのゆりかご」と言う名称を使用しているのにもかかわらず、報道機関が態々「赤ちゃんポスト」と言う名称に変えて報道してる事実を知って更に驚いた。ドイツではそう呼ばれていると説明まで加えているが、当事者である慈恵病院が配慮に配慮を重... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 3 / コメント 4

2007/02/24 13:37
日銀、0.25%の追加利上げ決定
 日本銀行の利上げ決定を受け大手銀行各行は21日、週明けから普通預金金利を引き上げると発表した。預金金利の受け取り額は増えるが、「超低金利が低金利になっただけ」(ファイナンシャルプランナー)との指摘もある。一方で住宅ローンなど借入金利にも上昇圧力がかかり、誰もが金利アップの恩恵を実感できるわけではなさそうだ。  三菱東京UFJ、みずほ、三井住友、りそななど各行は同日、普通預金金利を現在の年0.10%から0.20%に、住友信託は0.25%に、それぞれ引き上げると発表した。いずれも26日から実施す... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/22 14:18
キング・カズ 生き残りへ「どこでもやる!」
 実に気持ちのいい男だ。  彼の心情は常に初々しく、中年の域に達した今も青年そのもの。しかも万年好青年。  久々にJ1に戻ったカズが決意表明とも言える心境を語っている。  彼に関する感想は常に変わらない。タイトルに書いた言葉をスポーツ新聞の見出しで読んだとき、一昨年の夏書いた日記を思い出した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/21 20:22
おかしな世の中
 「・・・金利が引き上げられていくと家計にはプラスになる半面、中小企業などに負担増になるとされ、追加利上げに対する政府・与党の批判材料になっている。・・・」  これはきょうの朝日新聞の記事の抜粋であるが、ほ〜、朝日の記者は金持ちが多いと見える。高給で優遇されていて、マイホームもキャッシュで建て、預貯金もイッパイと見える。羨ましい限りだ。この記事を読み砕くと、日本では、借金の額より預貯金の額が上回っている家庭が多いとしか見受けられない。私の認識が間違っているのか朝日の記者の認識が間違っているのか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/02/20 12:14
法の不整備を世間にアピールした大阪地検に座布団十枚だ!!!
 「離婚後300日以内に生まれた子は、婚姻中に懐胎したものと推定する」と言う規定が民法にあるそうだが、こんな馬鹿げた規定が未だに生きているとは呆れたものである。  また、この馬鹿げた法律に無理やり従わされて、前夫の子として出生届を出さざるを得なかった女性が、前夫に訴えられ、大阪地検から公正証書原本不実記載・同行使の罪で起訴されたと言うから、これはもう真打もんの爆笑劇。  法律の専門家なのに前夫の言い分だけで、法律に関係なく「男の言い分は尤も。女の行いは犯罪」と男社会の象徴のような短慮に過ぎる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/17 12:37
「子供は2人以上が健全」柳沢発言批判に異議あり
 少子化対策への取り組みの中で「若い人たちは、結婚したい、子どもを2人以上持ちたいという極めて健全な状況にいる」と発言した柳沢厚労相が再び渦中の人となっている。批判は「では子供が1人、或いは子供がいない夫婦は不健全か?」とのことであるが、どうしてこうも直ぐに飛躍してしまうのだろう?ちょっと感性が乏しすぎるのではないか?  非難を浴びることを覚悟して、これらの批判に敢て意義を申したてたい。但し、頭に「社会的には」とつけるべきだったとは思っている。つまり「若い人たちは、経済的状況さえ許せば、或いは... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 28 / トラックバック 1 / コメント 9

2007/02/07 12:36
教育的見地に立って敢て言うプリンスリーグの罪
 「人気において高校サッカーが高校野球を追い越せない訳」と言う副題を付けてみたい。  Jリーグの発足以来、サッカー人気はうなぎのぼりであったが、その右肩上がりの折れ線は10年もっただろうか?  野球を追い越すチャンスをフイにしたことを、「当初の人気はバブルだった」と言って、簡単に片付けようとしている御仁もいるが、いかがなものだろう???  野球に比べてチーム数が多すぎる。故に競争が激しく球団経営が難しい。結果、選手の報酬が野球より一桁低いと言うこともあろうが、ここはそのことには敢て目を瞑... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/14 17:56
裁判員制度
 裁判員制度、殆どの人が対岸の火と思っているだろう。  2年後にこの制度がスタートするそうだが、自分が実際に裁判員に当たってしまった時の心構えはできているのだろうか?宝くじ同様、当たりっこないと考えている人が殆どじゃないかな?  私は、不幸にして当たった場合は、断固拒否する。気がふれた真似をしてでも拒否する。  理由は、心構えができていないから。そしてこの先も心構えはできないと確信しているから。  人が人を裁くには、それ相応の覚悟が必要だ。私にはその覚悟はできない。そして、信念として、人... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 1 / コメント 5

2007/01/10 16:23
ハーメルンの笛吹き男
 その男はずっと以前から笛を吹いていた。ざっと30年以上前から。  改革を必要と感じている感性のある人間には心地よい音色であった。しかし、殆どの有力者は耳を貸さなかった。にも係わらず、不撓不屈の精神力を持ったあの男はくじけなかった。30年間ずっと笛を吹き続けた。  6年近く前、その男はなお一層力をこめて笛を吹き始めた。「民でできるものは官でやる必要はない。規制を緩和し或いは撤廃し自由な経済環境を作って民間活力を導入し、我が国の経済を活性化させ、薔薇色の社会を築くのだ」と。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/02 16:48
ハッピーホリデー
 まあ、どうでもいい話だが、昨年、テレビのニュース番組で小耳に挟んだこと。アメリカではクリスマスの挨拶が「メリークリスマス」よりも「ハッピーホリデイ」の方が一般的になっているとのことであった。   多民族・多宗教国家のため非キリスト教徒への配慮でそうなっているとのこと。キリスト教徒である大統領もテレビ等で国民に向かって「ハッピーホリデイ」と挨拶するそうである。素晴らしい話ではないか?我が国の首相は、他国の人たち或いは国家神道でない人たちに対して何の配慮もできないが、その首相を一の子分と考えるあ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/23 18:04
今や社会問題・政治問題となった「いじめ」
 いじめはどうして起こるのだろうか?これについてはまだ誰も分かっていないだろう。原因が分かれば病気と同じで原因除去という対策を立てればよいのだが、今のところ有効な手段は何一つ講じられずにいるのだから、それは原因をまだ特定できていないことを証明している。ならば、原因については推測するしかない。私はそれを「余裕のなさ」と特定した。これについては証明する必要はない。感性豊かな人間であれば誰もが推測できることであるから。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 1

2006/12/20 18:23
シニアサッカーリーグ
 友人からメールが届いた。内容は静岡県シニアフィフティサッカーリーグの最終戦で、藤枝東チームと対戦し、小競り合いから往年のスタープレーヤー(かつてのオリンピック選手)からボールを奪い取り、感激したと言うものであった。その友人とは高校のクラブ活動で一緒にサッカー部に所属し、大人になってからもナイターリーグやシニアリーグで一緒にプレーしたのだが、私はチームの仲間にこれ以上迷惑をかけるわけには行かないと言う気持ちから、潔く2年程前に引退した。しかし、その友人は往生際が悪く、まだ諦めずに頑張ってボール蹴... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 2 / コメント 6

2006/12/16 00:02
サッカー解説珍言・珍用語斬り
 サッカーの実況放送を聞いているとかなり気になる言葉遣いが頻繁に飛び出してくる。先ずスローイン。アナウンサーの中にはこれをスローイングと言っている人がいる。アナウンサーはまだしも、少年時代からサッカーしかやって来なかったような解説者さえも間違えている人がいるのでつい吹き出してしまう。   これはタッチラインから外に出たボールを競技場内に投げ入れてゲームを再開することで、throw inであり、throwingではない。   一時期、アンダー17のカテゴリーでキックインのルールを採用していたこ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/12/10 12:40
ジャーナリストはもっと勉強しろ!
 最近・・・いや、昔から評判の悪い保険会社。確かに馬鹿げたことばかりしでかす保険会社が多く、これらの保険会社を弁護するつもりは毛頭無いのだが、それにしても各メディアの報道内容があまりに低レベルなので、勉強の足りないジャーナリストに一言申し上げたい。  発行部数1〜2位を争う大新聞の記者の中にも「保険金」と「保険料」と言う言葉の区別さえつかないものがいる。また、自動車損害賠償責任保険は国営保険であると言う事実さえ知らない記者がいる。そんな状況の中で、NHKが12月6日に「クローズアップ現代」と言... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/09 17:17
お役所仕事と、そのご都合主義(社会保険事務所編その2)
 2006年9月4日の 「お役所仕事と、そのご都合主義(社会保険事務所編)」の続きであるが、二十歳になった子供の国民年金保険料納付猶予の手続きを、九月に入って直ぐにした。多分2日か3日であった。その時の市役所の担当者の弁では、「一ヶ月程で結果を郵送にてご連絡します。」とのことであったが、結局一ヶ月経過しても何の案内も無かった。それどころか10月の中旬になってまたNTTから、お宅の子供さんが二十歳になったのに国民年金保険料が払われていないとの督促の電話が入った。コールセンターの女の子に何を言っても... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/12/07 17:31
夏の思い出:アサギマダラ
 私の好きな蝶・アサギマダラが昨日の朝日新聞の夕刊に取り上げられていた。  本州で見かけるアサギマダラは沖縄あたりから、はるばる2000キロメートル以上もの旅を続け渡ってきたものであると言う話。   夏になると富士山の太郎坊〜幕岩〜四辻〜双子山〜太郎坊コースを良く散策するのだが、幕岩周辺に飛び交うアサギマダラに会うことがとても楽しみの一つである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/01 23:35
国会議事堂では「生きた化石」が見られる。
 メタセコイア:スギ科の植物で、和名はアケボノスギと言うらしいが、和名よりも「生きた化石」と言う俗称の方が有名。成長が早いと言うことで、一頃は卒業記念植樹などにもてはやされたが、最近は殆ど注目されていない。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/11/29 14:54
黒岳からの富士山&越前岳からの富士山
 夏から寒くなるまでの間、足繁く通った太郎坊が12月1日に、来年のゴールデンウィークの前までの間閉鎖される。よって、閉鎖前の最後の土曜か日曜には行ってみようと思っていた。どうも日曜日は天気が下り坂のようだ。行くとしたら土曜しかない。しかし、その日に限って妙なことを思い出した。  太郎坊の駐車場周辺には3匹の・・・(野犬?野良犬?と言うには、あまりにも風貌が可愛すぎるので、捨て犬にしておこうか?)・・・3匹の捨て犬がいる。ここに行くたびに見かけたが、いつも観光客が弁当の残り物等を与えているところ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/26 16:02
教育問題
 子供を学校にやったが為に死なれてしまった。或いは、学校に行かしたが為によってたかって虐められて殺されてしまった。親にとってはそう思いたくなる状況の自殺もあるだろう。或いは、本来ならば「先生、先生」と言われあがめられるとまでは行かなくとも、少なくても尊敬されなければならない所謂世間で言う教育者と言われる連中が、あれでも子供達に物を教える立場の人間か?と思えるような無様な言い訳にもならない言い逃れを繰り返したり、死に追い込まれたり、もしくは子供を死に追いやった張本人として糾弾されたり、心身症になっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/11/23 15:09
きょうのランチ
 月曜から金曜までの5回の昼飯は外食をしなければならない。私は冒険家の性質ではないので、知らない店には滅多に入れない。故に自然行きつけの店に行くことになる訳だが、だいたい寿司、イタリアン、ラーメン、うどん、蕎麦の5種類をローテンションして食べている。   で、きょうは週の初めであるから一番好きな寿司屋に行くことにした。本当は5日間寿司でも良いのだが、付き合いもあるので、そうも行かない。先ず、イタリアンのマスターは友達だし、こちらもそこのエスプレッソは飲みたい。従って週に一回は顔を出さなければな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/06 22:54
山歩き最高
 やはり年末が近づくと公私共に気ぜわしく、遊びに行くとなるとなんとなく気が重い。朝起きていつもの優柔不断で、「どうしようかな?行こうか行くまいか?溜まっている仕事をしようか?」と、ああでもないこうでもないと心ので呟きながら無為に時を過ごしてしまう。それに、先週までの山歩きの繰り返しで、今年の紅葉は期待できないことは充分に分かっているので余計腰が重い。しかし、自然保護団体の長老から「表富士の西臼塚の西側にあるグリーンキャンプ場のブナの実がなかなか程度が良いから行ってみな。」と情報も入っていた。そこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/05 23:27
ドングリ拾い
 「ドングリ拾いから始めて、自分たちで苗を育て、山に木を返し、環境保全を図ろう。」と言う手法の自然保護運動を続けている“柿田川緑のナショナルトラスト”主催の「ドングリ拾い」に参加してきた。  柿田湧水を保全するには、その水源である富士山の水源涵養林の保全が不可欠と言うことで、富士山でドングリを拾い、それを各家庭に持ち帰り、ポッドに種をまき、芽が出て1年ほど育ったものを、自然保護団体の管理する苗床に持ち込んで、そこで2〜3年育て、再び富士山に戻すというもの。  きょうは“柿田川緑のナショナルト... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/10/22 17:29
義務教育は最早必要ないのでは?
 いじめによる子供の自殺、或いは教師の自殺と、異常な事態が続いている。  教育改革なる言葉が叫ばれて久しいが一向に教育現場が良くなる兆しは見えて来ない。それどころか悪くなる一方である。  マスコミは連日、「いじめが原因の自殺」と報道しているが、文部科学省の発表では、いじめによる子供の自殺者はゼロ。文部科学省や教育委員会がいかに躍起となって臭いものに蓋をしようとしても、事態は明々白々。こころある国民はそんなたわごと誰一人信じやしない。  これは最早、教育委員会も文部科学省も子供の人権を守るど... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 3

2006/10/19 10:15
憲法問題
 「憲法改正は本当に必要か?」と言う副題が付いた憲法問題シンポジウムのパンフレットが友人から送られてきた。超タカ派総理の誕生で、護憲派としては「黙ってられない」と言ったところでのシンポジウムなのだろう。   友人の誘いでもあるので後学のためにも聞きに行くつもりだが、その前に自分の考え方を整理しておきたいと思う。   先ず思ったことは、一般的には護憲派=平和主義者或いは平和運動家。改憲派=軍拡主義者或いは軍国主義、飛躍して言うなら他国に軍隊を進駐させたい人たちと言うとらえ方になっているが、果た... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 14

2006/10/07 00:26
イタリア人に食わしてやりたいスパゲッティー
 「巨人、大鵬、卵焼き」と言う言い回しがあったが、スパゲッティーもその類で、以前は女子供の好物と言うイメージが強く、男のくせにスパゲッティーが好きとはなかなか言いにくかった。それが男でも「パスタが好き」と、人前で堂々と言えるようになったのは、プロ野球の野茂のおかげと思っている。それは、彼がアメリカに渡った時の監督ラソーダのことを、日本のあるメディアが「パスタ好きの陽気なオジサン」と紹介したことにある。野茂を男にした名監督ラソーダはパスタが好き。そう言う事実を踏まえて、日本男児であってもパスタが好... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/09/23 19:38
金融庁の恐怖行政
 最近、金融機関等の不適切な業務に対する懲罰として、業務停止命令というのが大流行らしく、特に、保険会社に至っては、殆ど順番ではないかと思われるほど、処分が続いている。行く行くは全社がその憂き目にあうのではなかろうか。このお役所、首きり浅次郎を気取っているのだろうか?  その業務停止処分に直接に関わりを持った人の話によると、業務停止で一番困るのは顧客であり、保険会社は出費は多少はかかるであろうが、それほどの痛みはないだろうとのこと。確かにその通りであろうと推測できる。通常の業務が行われないことに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/21 14:45
ラーメンはこうやって食え(笑)
 大分涼しくなってきたので、暫くご無沙汰をしていたラーメンを食べに行ってきた。拙者メンクイである。メンクイといっても美人が好きと言う意味ではない。勿論美人は好きだがそう言う意味ではなく、面食いではなく麺食いであると言う意味。   いくら麺好きであっても、流石に暑い夏の盛りにはラーメンから足が遠のいていた。因みに冷やし中華は拙者にとってはラーメンではない。   久しぶりに訪れたラーメン屋で匂いを嗅いだだけで両頬から湧き出る唾液をゴックンしながら回りを見渡すと、皆、麺の食い方が実に下手である。 ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/09/14 17:49
ちょっと笑える話
 来週の話だが、今年も地元に残っている同窓生の有志とキノコ狩りに行くことになった。   キノコ狩りに行くことが決まると、「靴を間違えないように・・・」と言う趣旨のメールや電話が同級生達から殺到した。そこで、去年のキノコ狩りのことを思い出して一人ほくそえんだ。   なんでも思い出し笑いする奴はスケベイと世間では言われているらしいが、思い出し笑いしようがしまいが人間は男も女も大方がスケベイと心得ているから少しも気にならない。第一スケベイな人間が一人も居なかったら、人類はとうに絶滅しているはずだ。... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/09/13 15:06
スカンジナビアよ、永遠に
 友人からメールが届いた。添付ファイルには3枚の写真が入っていた。   1枚は今は亡きスカンジナビアが36年間暮らしていた場所。何事もなかったかのように穏やかな海面に漣が立っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/09/04 17:07
お役所仕事と、そのご都合主義(社会保険事務所編)
 先週の日曜日のことだった。電話が鳴った。出ると「NTTなんたらかんたらですが、社会保険事務所の委託を受けてお電話させていただいております。お宅の子供さんが○月○日に二十歳になりましたが・・・」  要するに、ウチの子供が二十歳になったのに国民年金保険料が支払われていない。けしからんと言う趣旨の電話であった。  ウチの子供は大学受験に失敗して現在浪人中である。若年者で所得57万円以下なら保険料の納付猶予を申請できる。  「その件なら、若年者納付猶予の申請を女房がしたはずですが・・・」と答える... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/09/04 10:22
さらばスカンジナビア号
スカンジナビア号、日本に来る前はステラポラリスと名乗っていた。ラテン語で北極星を意味するこの美しい響きを持った船は、かつては北海やバルト海を勇壮に航海していたであろう。   現役引退後日本に来てホテルとなり、第二の人生を送っていた。この美しい船体に惹かれファンとなった人たちも多い。私もその一人。   しかし、バブル崩壊後の長引く不景気と親会社の不祥事等が重なり、ホテルも廃業した。   一旦はカリブ海でクルージングに復帰する話も持ち上がったが、カリブまで曳航する間の保険の引き受けてがなく... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/08/30 23:08
ヘブンリーブルー(天上の青)
 ヘブンリーブルー、またの名を天上の青。  一昨年初めてこの花を目にした時、その青の美しさに驚いた。こんなに綺麗な青があるのかと・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/26 13:46
健全な票を掻き集めた滋賀県と、地方自治究極の一票を突きつけられた地方都市の違い
 「人口二十一万人を割り込む」  先頃、静岡県沼津市の地方紙の一面トップの見出しにこんな言葉が踊っていた。  昨年の国勢調査の集計結果が総務省から公表され、沼津市の人口が減少し、周辺市町は増加との報道。  かつては二十二万以上を数え、静岡県東部の中核を自負していた街が、隣の富士市にはとうに追い越され、なおも減少中とのことだから沼津市にとっては一大事と一面トップを飾ったのだろう。  しかし、なにも国勢調査の結果を待つまでもなく、ちょっとした感性を持った沼津市民なら誰もが推測できていた事柄。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/25 13:47
個人情報保護法の功罪
 タイトルを「個人情報保護法の功罪」としてみたが、今のところ功の方は見当たらない。罪だけが目に付く。   この法律が施行される前に、この法律はアメリカの禁酒法以来の悪法になる可能性があると別のところで書いたが、またしても予想が的中してしまった。特に金融庁の支配下に置かれている実質国営企業の金融関係、要するに銀行、証券、保険等々は民間企業といっても名ばかりでその形を整えているだけ。実際はポリシーなんてものは微塵もなく、何をやるにも全てお上である金融庁にお伺いを立ててその通りに会社を運営しているの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/08/24 15:22
恩讐の彼方に・・・内申書、教育、戦争、平和、靖国、等々のこと
 ネットサーフィンをしていて、偶然行きついたサイト: http://blue.ap.teacup.com/paletoutseul/ そこには「内申書制度の廃止を求めます」とタイトルが書かれていた。更にその下には平和に対する思いが切々と綴られていた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 12 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/08/23 13:28
靖国について思うこと
<自民党>「靖国若手の会」が首相参拝で提言   自民党の「平和を願い真の国益を考え靖国参拝を支持する若手国会議員の会」(今津寛会長)は11日、「首相が国民を代表する立場で継続して参拝するよう求める」との提言をまとめた。時期については「首相自身の判断に委ねる」とする一方、A級戦犯分祀には「政府主導は政教分離に反する」と反対した。  (毎日新聞) - 8月11日18時4分更新     何度読んでも意味が分からない。平和と国益を考えたなら靖国参拝は当然やめるべき。それは外国に言われるから云々で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

2006/08/12 13:41
15日参拝の意向、重ねて示す=「いつ行っても同じ」−小泉首相
 小泉純一郎首相は10日午前、靖国神社への参拝について「日本の首相が戦没者に対する哀悼の念を表明するため靖国神社に参拝する。これは当然のことだ」と強調した。その上で「15日ならず、いつ行っても(中国などは)批判する。いつ行っても同じだ」と述べ、15日の終戦記念日に参拝する意向を重ねて示した。モンゴルへの出発前に首相公邸で記者団の質問に答えた。   (時事通信) - 8月10日13時1分更新     チンピラの開き直り的発言である。   靖国参拝を批判しているものに対して挑発しているような... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/11 13:48
<昭和天皇メモ>宮内庁長官が、公表に批判的な考え示す
宮内庁の羽毛田信吾長官は10日の定例会見で、昭和天皇が靖国神社のA級戦犯合祀(ごうし)に不快感を示したとされる富田朝彦・元宮内庁長官のメモについて、「長官という職にあるものとして言えば、在任中のことを外に出していくことについては、よほど慎重でなければならない」との見解を語った。   長官の「心構え」として述べたもので、「そうでなければ、陛下が長官にものが言いにくくなる」とも語り、発言の公表に批判的な考えを示した。  (毎日新聞) - 8月10日20時42分更新    何をか言わんや... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/11 13:28
今また夏が来て、靖国について思うこと
 地球規模の異常気象に、やれ温暖化だ、やれ冷夏だ、やれ猛暑だ、大雨だ、それにより作物の生育状況はいかにと一喜一憂の今日この頃・・・しかし、遅れたとは言え梅雨は明け、今、真夏の太陽がギラギラとした光を容赦なく私の事務所の窓ガラスを突き破りそうな勢いで送り込んで来ている。このままもしかしたら秋になってしまうのではなかろうかと言う心配を他所に夏が来た。予想された農作物の不作も杞憂に終わってくれるだろう。     期待された小泉改革も全く中身の伴わない表紙だけのデッサンに終わった。官業の民営化に風穴... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/02 16:16
個人情報保護法の怪
 個人情報保護法の運用でどうしても分からない点があるのでここに書き記しておきたい。   私の住む沼津市では、鉄道高架化、是か非かの問題を抱えている。  推進派は全国的に商店街が衰退しているにもかかわらず、沼津市の商店街の衰退の原因は新幹線の新駅を持って来れなかったからだと、また衰退しているのは沼津市だけと言わんばかりに決め付け、それに代わる在来線の高架化に伴う駅高架化によって街の活性化が図れると信じているようである。しかし、鉄道の駅を中心に街が栄えたのは明治から昭和にかけての歴史的な事柄とな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/31 22:45

トップへ | みんなの「エッセイ」ブログ

風の気のままに記 エッセイのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる