アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「政治」のブログ記事

みんなの「政治」ブログ

タイトル 日 時
寒戻り春の遠のく震災忌 三寒四温は春の躊躇い
 寒戻り春の遠のく震災忌 三寒四温は春の躊躇い (2017年3月20日付・毎日新聞・毎日歌壇=伊藤一彦・選) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/20 11:36
武器ではなく 命の水を〜医師・中村哲とアフガニスタン20160910
 以前から凄い人だとは思っていたが、身に纏う白衣をブルドーザーに替えての獅子奮迅の活躍振り、改めて感動した。  NHK・ETV特集「武器ではなく 命の水を〜医師・中村哲とアフガニスタン〜」 http://www.dailymotion.com/video/x4sva35 午後11時00分からと言う年寄りにはきつい時間帯だったが、頑張って見てしまった。  紛争を武力で制圧しようとしても、それは武力での報復を招くだけだ。しかし、飢えや渇きや貧困から抜け出す支援を続けることは、どんな武力制圧より... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/12 20:06
軍備より外交力の抑止力
 軍備より外交力の抑止力 (2016年8月20日付・中日新聞静岡版・平和の俳句) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/25 13:24
故郷(ふるさと)を離れて眠る兵士らよ英霊よりも野仏であれ
 故郷(ふるさと)を離れて眠る兵士らよ英霊よりも野仏であれ (2016年8月14日付・東京新聞・東京歌壇=東直子・選) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/08/14 11:38
脱原発への道は遠のくばかり
 過日、新電力のE株式会社の代理店をやっていると言う某・電話会社より電話があった。  用件は、要するに旧電力から新電力のE株式会社に乗り換えないかとの誘いである。  我が家で消費する電気を、原発に拘り続ける旧電力から、原発ゼロの新電力に切り替えたいと言う気持ちは従前より強くもっている。しかし、完全に原発ゼロの新電力は今のところ見当たらない。新電力各社の電源構成比率を見ると、少なくても数パーセントの『その他』と言う項目が必ずや入っている。この『その他』と言うのは、原発を後生大事に抱える東電等々... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/11 16:24
くすぶりを戦火となすな春驟雨
 燻りを戦火となすな春驟雨 (2016年6月4日付、中日新聞静岡県版・平和の俳句)・・・「春驟雨」なんて言葉を使っているところを見ると春先に作った五目並べなのだろう。大分季節はずれとなってしまった。作った本人も忘れていたが、投稿先のローカル紙から入選と連絡があり思い出した。(笑)  最近、何やらきな臭い!  好戦的徒党が平和憲法と称えられてきた日本国憲法をなし崩しにし、戦争のできる国にするため、安保法制を強行採決した。日本は遂に火種を抱えてしまった。この戦争の火種が昨年来燻り続けている。この... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/07 11:33
故郷(くに)追われ山河も喪失原発禍
 忘れまじ!故郷(くに)追われ山河も喪失原発禍 (2016年5月7日付・中日新聞静岡版・平和の俳句) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/29 22:22
泡盛・瑞泉(三年古酒)
泡盛・瑞泉(三年古酒)  辺野古に米軍の新基地を建設することに反対する翁長雄志知事を応援する意味で、昨年沖縄県にふるさと納税したお礼の品が届いた。  沖縄から軍事基地が無くなる日を夢見ながら戴くこととする。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/06 15:03
日本の防衛について
 白波の 寄そる浜辺に 別れなば  いともすべなみ 八度(やたび)袖(そで)振る   (詠み:大舎人部祢麻呂)  防人の任に就くため舟で、家族と暮らしていた地を旅立ったのだろう。白波が寄せる浜辺で別れたなら、別れを惜しんで何度も何度も袖を振る。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/27 14:46
ふるさと納税で沖縄を応援しよう!U
 「貧者の一灯」の「沖縄支援」  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/25 14:45
ドイツと日本の違い
 ドイツ在住の同級生から届いたメールに興味深い現象についての記述があったので、いつかそのことについて考えてみたいと思い、こちらに転載し記憶にとどめることとする。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/15 10:45
ふるさと納税で沖縄を応援しよう!
 報道によると、普天間基地の辺野古移設に反対する翁長・沖縄県知事の誕生に対する嫌がらせとして、政府は、2015年度予算案で沖縄振興予算を減額する方針を固めた模様だ。 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20150108-00000020-ann-pol ←こちらがそのニュースサイトのURLであるが、程なく削除されるであろうから、次の通り転載する。  “辺野古反対”知事誕生が影響?沖縄振興予算減額へ(テレビ朝日系(ANN) 1月8日(木)1... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/13 15:55
日本に信頼できるマスメディアはあるのか???
 吉田調書の一部公開をきっかけに、報道と言うよりも殆どアジテーションと言った方がよい記事が目に付くので一言記録しておきたい。  それは、例えば某新聞の、総理の現場視察を過剰介入と表現したり、吉田氏は聴取で、視察時の菅氏の様子を「厳しい口調で状況を聞かれた。十分に説明できたとは思っていない」と評した。菅氏について「バカ野郎と言いたい」と批判するなど、信頼関係が深まった様子はない・・・と言ったくだりである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/16 15:18
イスラエル化する日本
 イスラエルの建国以来、パレスチナでは戦火の途絶えることがない。  ユダヤ問題は紀元前にまで遡るのだろうが、パレスチナの地が誰のものか?ここではそんな誰にも判る筈のないことを論ずるつもりはない。極至近の現代のイスラエルについて考えてみたい。  イスラエル建国に伴い、土地を追われたパレスチナ人がそれに報復し、イスラエルがまたそれに応じると言う報復が報復を呼ぶ報復の連鎖の中で、ユダヤ対全アラブと戦火は拡大し、どちらも「目には目を」の民族故、紛争はとどまるところを知らない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/29 15:42
脱・原発への道は遠く険しい
脱・原発への道は遠く険しい  きょう3月9日(日)は、3・11のメモリアル行事である「さよなら原発 in 沼津集会」に参加してきた。  参加者は一昨年、昨年に続き、今年も5〜60人程度。  20万都市で、この数は淋しい。 http://kazenokinomamaniki.at.webry.info/201203/article_3.html ←これは一昨年の記事であるが、これにも同様のことが書いてある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/09 17:49
脱原発を願って
脱原発を願って  この惑星の住人は実に不思議だ・・・あ、いや、元い!惑星ではなかった。国だった。この国の住民たちは実に不思議だ。  平和や自然保護を口にすると、「アイツは左翼だ!」と決め付けられる。私もさほど熱心ではないが若い頃から、平和の尊さ、自然の大切さを口にしているので、「アイツはアカだ!」とまで言う輩もおる。(笑)  ところがどっこい。ワシは筋金入りの右翼だ!中学から高校1年生までは不動の右ウィング・・・つまり右翼だった。今のサッカーではウィングと表現されるポジションはないが、昔はウィングと言うフォ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/06 22:36
abita(アビタ)
 ドイツ在住の日本人学生の作品だそうな。  国際的な評価を受けながら、日本では賛否両論・・・と言うか、マスコミは一切無視。  私は当然のことながら評価する。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/09 15:55
地球温暖化の原因って、異常気象の原因って本当は何なの?
 最近の過去に例を見ない破壊力を持った台風の発生等々、異常気象の原因は、地球温暖化にあると報道されている。そして、その温暖化の原因は炭酸ガスを初めとする温室効果ガス等々の排出にあるとも報道されている。  温室効果ガスの影響は、多分あるだろうと推測できる。しかし、それだけであろうか?  これまでの100年で地球の平均気温は0.74℃上がったと言われている。また、これからの100年で、1.1℃から6.4℃上がるだろうとの予測もある。1.1℃から6.4℃とは随分と幅がありすぎて、これが科学かい?と... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/17 15:36
原発はまた、必ず爆発する!
原発はまた、必ず爆発する!  現役官僚が明かす霞ヶ関と原発マネーの関係、そしてそれに操られる政治家どものありようをリアルに描いた「原発ホワイトアウト」を読んでみた。  一口に評するならば、国民全員に是非、読んでもらいたい一冊である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/10 16:41
プーチン
プーチン  「米介入なら紛争拡大」 プーチン氏異例 米紙に寄稿 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/23 15:56
福一はいまでも進行中
 チェルノブイリも福一もまだ現在進行形だ。  原子爆弾は爆発直後が最悪の時であるが、メルトスルーした核燃料が何処にあるか?どうなっているかさえ皆目見当もつかない福一は最悪の時を過ぎたのかどうかさえ分からない。落ちた核燃料次第ではまだまだ状況は悪くなるかもしれない。こんな状況が延々と続くのだ。ある意味、核兵器より怖い原発。あなたはこの存在を許すのですか?経済発展と言うさもしい目的のため、日本の未来を捨てるのですか?子供たちの未来を我々世代が奪っていいのですか?  脱原発を達成して日本の未来を取... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/16 17:35
「海賊と呼ばれた男」と「永遠のゼロ」とアベノミクス
「海賊と呼ばれた男」と「永遠のゼロ」とアベノミクス  アベノミクスの原動力となったとの触れ込みの読み物「海賊と呼ばれた男」を読んでみた。なるほど・・・今をトキメク本屋大賞受賞作家だけあって見事な描写だ。ジャンルは「劇画風立身出世読み物」とでも言おうか?読者のお涙を頂戴しながら書き進められており、蟹工船のような現場を持った会社の社長を巧みに美化し、経営者たるものこうあるべきと読者を洗脳するに充分な出来栄えである。お見事!これならばシンプルな脳味噌を持った読者をして、涙を流して感動させ、アホノミクスに突っ走らせるであろう。経営とは社員の安全や健康に無... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/10 13:31
「ねじれ」とは何ぞや!?
 「ねじれ、ねじれ」と、馬鹿の一つ覚えのような報道が実にウザい。  衆院と参院における勢力の逆転現象を言うらしいが、そんなの、二院制なら当たり前のことで、ねじれでもなんでもない。むしろ、衆参両院で勢力の逆転があるからこそ二院制の意味があると言うものだ。  両院で与党が多数を占め、衆院で可決したことを「ホイホイ」と参院でも追認していては二院制の意味は全くない。  そもそも、二院制とは、片方が誤った決議をしたとき、もう片方でそれを見直すことを促すためにある。或いは、国民が片方の選挙に於いて誤っ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/07 14:53
浜岡原発の再稼働の是非を問う住民投票条例案について
 9月29日付け・風の記のままに気」ブログ記事・「住民投票と国民投票について」の続きであるが・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/30 16:30
住民投票と国民投票について
 住民投票や国民投票については、「議会制民主主義を否定するもの」とする考え方と「住民或いは国民の当然の権利」とする考え方に分かれるが、私は、「あたり前のこと」と考える。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/29 17:00
沼津市の津波対策を考える
沼津市の津波対策を考える  (※画像をクリックすると拡大されます。) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/31 16:39
<原発30キロ圏>「避難対策めど」ゼロ 21道府県調査
 東京電力福島第1原発事故を受け、国が事故時に避難などの措置をとる範囲に指定する方針の原発30キロ圏について、住民全員の避難手段と避難先確保のめどがついた地域は、現時点では一つもないことが、毎日新聞の調べで分かった・・・・・・以下長々と続くが転載するまでもない記述。 http://mainichi.jp/select/news/20120423k0000m040097000c.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/23 08:43
尾崎咢堂
尾崎咢堂  2012年4月13日、高尾山ハイキングの後、その足で尾崎咢堂記念館を訪ねる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/20 15:46
富士山噴火とサファリ対策
富士山噴火とサファリ対策  かれこれ半世紀も前のことになるが、静岡県沼津市で、市内に進出を企てる石油コンビナートを市民運動で食い止めた歴史があった。  経済的発展よりも人の住む環境を市民の力で守りきるという遺業を成し遂げたのである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/03/25 15:40
浜岡原発廃炉に向けて
浜岡原発廃炉に向けて  2012年3月15日、沼津市議会二月定例会最終日のこの日、「浜岡原発廃止と使用済み核燃料の安全な保管及び再生可能エネルギー実現への政策転換を求める意見書」が採択された。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/17 12:05
シンポジウム「東海地震と浜岡原発」〜今、私たちにできること〜
シンポジウム「東海地震と浜岡原発」〜今、私たちにできること〜  4月7日に下記シンポジウムが開催されるとのこと。  開場 13:00〜  開演 13:30〜16:00  会場 静岡県コンベンションアーツセンター グランシップ11階 会議ホール「風」  参加費 500円   定員 500人 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/13 15:05
3・11メモリアルinぬまづ
3・11メモリアルinぬまづ  あれから1年。  犠牲となられた人たちのご冥福を祈ることは勿論、被災された方々のため一日も早い復興を願うことも勿論であるが、未来からの借り物である大地を大空を海を、これ以上汚すことなく、子や孫に返すため、脱原発への誓いをあらたにすることも、今を生きる“人”としての責務でもあると考え、故に、日頃から「嫌い」としているデモや集会であっても、こと脱原発への意思表示をできる機会があれば積極的に参加したいと思い、3月11日に沼津市内で行われるそれに関連した行事を探してみたところ、私の知る限り、「3・1... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/11 17:14
「古賀茂明さんと日本再生を考える会」(現代ビジネスUSTREAM)を見て。
 5分35秒過ぎ位からご覧ください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/27 22:24
前内閣官房参与・田坂広志氏の講演(2011年10月14日)
 むしろ、原子力推進の立場に立っていた一人の人間が、今、反省を籠めて福島原発事故とその影響に真摯に向き合い、原発を推進して来た国の国民として、我々がそれをどう捉え、どう考えて行くべきか、そのヒントを与えてくれる講演である。  実に良く整理された分かりやすい話に感服。  一人でも多くの人に聞いていただきたい話である。原発推進派も容認派も脱原発派も反原発派も・・・。  一時間程かかるが、その価値は充分にあり、あまりある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/24 10:50
全国の自治体よ、牧之原市議会に続け!
 2011年9月26日、浜岡原発の地元市の一つである牧之原市の市議会が県内で初めて「浜岡原発の永久停止を求める決議」を可決した。  英断である! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/27 17:49
NHK ETV特集・原発事故への道程
 昨日(9月18日)のNHK・Eテレ(昔の教育テレビ)の番組・「シリーズ 原発事故への道程 前編 置き去りにされた慎重論 」は、いい番組でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/19 10:45
核兵器は抑止力となり得るか
 最近、北朝鮮、韓国、中国、ロシアの国境周辺での動きを報じるマスメディアが増えているように見える。  それに呼応するかのように、政治家等々影響力のありそうな人たちの日本に対する諸外国の領土的野心を訴える言動も目につくようになってきた。マスメディアの報道や著名人たちの発言の目的は、外国の脅威を訴えての軍備増強論である。特に、諸外国と対等に渡り合うためには、核兵器を保有するしかないと言った論調が大勢を占めている。核兵器を保有することは、諸外国の我が国の領土に対する最大の抑止力となると言うのが核武装... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/12 16:28
展望なき原発と決別を!!!
 9月7日付読売社説・「エネルギー政策 展望なき脱原発と決別を」に反論を試みる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/10 14:36
小田貫湿原散策(こだぬきしつげん)
小田貫湿原散策(こだぬきしつげん)  7月17日(日)、静岡県富士宮市在住の友人に、もの凄く美味い蕎麦屋があると誘われ、出かけてみた。昼頃、その友人宅に車をおき、友人の車で、その奥方と3人で田貫湖近くの蕎麦処・そばの実一閑人を目指す。  なんと言う蕎麦屋だ!ド田舎の蕎麦屋なのにもう既に客が入りきれずに外で待っている状態。しかも他県ナンバーばかり!待ち時間は30分位だろうと言うこと。私もそうだが友人も待つのが嫌いな性分。ちょっと付近を散歩して出直そうと主張。友人の奥方は1時過ぎても空くとは限らないので30分位なら待った方が良いので... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/18 11:24
行政の想定する災害の規模(例えば沼津市の場合?)
 6月21日の沼津市議会定例会一般質問において、沼津市の栗原裕康市長は、「福島の事故を理由にして原子力の平和利用の動きを止めてはならない」という考えを明らかにした、と新聞に報じられていた。良識ある人間ならば誰もがぎょっとする発言である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/07 11:25
大地を海を空を、次世代に引き渡すために
 第三の火 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/01 17:02
お役所仕事とそのご都合主義(選挙管理委員会編)
 今月は統一地方選挙とかで、私の住む街でも10日に県議会議員選挙、24日に市議会議員選挙があるそうだ。  この非常時に月に二度の選挙とはとんでもない。どうして一緒にできないのだろう。第一、経費の無駄遣いである。疑問に思うと腹に仕舞っておけない質は死ななきゃ治りそうもなく、無理に我慢するのは健康に良くないと(笑)、早速、市の選挙管理委員会に電話。  電話に出た選挙管理委員会の職員にその旨伝えると、「ちょっとお待ちください」と困ったような声で答えてから、ちっとも応対しない。多分、誰か他の者に振ろ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/09 15:44
「AIGボーナス回収法案」下院可決に溜飲が下がる
 米議会下院が、政府救済を受けている主な金融機関のボーナスの大部分に、90%課税することにより回収する法案を賛成328票−反対93票で可決したと言う報道に対し、「暴挙」だと批判する人もあるだろうが、これはやむを得ない措置であると考える。  そもそも破綻寸前の企業が公的資金の支援を受けながら、巨額なボーナスを支給することの方が暴挙であり、こんな納税者を馬鹿にしたボーナス支給を事前に知っていたら、いくらとんまな当局であろうが、公的資金の投入はなかったであろう。言い換えれば、高額ボーナスの支給を隠し... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/20 17:23
政治は何のためにあるのか?
 何とも酷い世相である。企業が破綻した或いは破綻寸前であると言う報道と、その報道を利用してのここぞとばかりの減収減益或いは赤字転落の通期予想で、転ばぬ先の杖とばかりの首切りのニュースしか聞こえてこない。まるで「こういう時のために非正規雇用者があるのだ。売り上げが落ちたときの保険だ。」と言わんばかりに。  人の消耗品扱いは将に格差社会の象徴だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/05 16:23
規制緩和・自由化の弊害
                        【公定歩合】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・【私の住宅ローン変動金利】 1997年 8月・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.500%・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2.500%(融資実行時) 1998年 1月・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.500%・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2.500% 1999年 1月・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.500%・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/27 16:01
失業者対策の一手段として、国営農場の設置と国有林の整備を
 景気対策と言う錦の御旗の下、何十兆円もの予算のばら撒きが画策されているようだが、子育て支援手当ての支給や妊婦検診の無料化等は若干評価できるものの、その他はどれも「ええっ!これで本当に景気が回復すると本気で思ってるのかい?」と言いたくなる内容。  特に、「ETC利用の乗用車対象に休日の高速道路利用料金を何処まで行っても原則1000円に」などは笑止千万!世界中が二酸化炭素の排出量を少しでも削減しようと躍起になって居る時に、こんな馬鹿げた施策を考えるとは将にKYチャンピオン。ノーベルKY賞を与えた... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/23 14:18
「天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず。」について
「天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず。(←先ずはこれをクリック)」について ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/23 18:13
天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず。
天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず。  7月19日(土)のことであるが、久しぶりに愛鷹山に入った。  街の中では降ったようには思えなかったが、山は雨上がりのようだった。濡れた表土や岩に足を取られないように、一歩一歩確認しながら歩く。  時折、濡れた樹林の間を通り抜けて来る湿った風が、ほてった肌を冷やしてくれて心地よい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/22 16:23
シバアヤメ
シバアヤメ  目覚めると外は雨。  世の中は殺伐として、人生残り僅かと言うにモチベーションは上がらない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 21

2008/06/12 11:53
土田ひろかず著「外科医の世直し・大手術」、新刊図書紹介
 高校の同級生から郵便物が届いた。中には一冊の本が入っていた。同封されていた挨拶文には、次のようにしたためられていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/03/25 21:30
そこのけそこのけイージス艦が通る
 「浦じまい」・・・漁師たち、仲間内の捜索に区切りをつける儀式のことを言うそうだが、なんと物悲しい響きを持った言葉であろうか。  先ずは、犠牲となったお二人のご冥福をお祈りするとともにご親族の皆様にお悔やみ申し上げる。そして、捜索に尽力された新勝浦市漁協の関係者の皆さんに、心よりご苦労様でしたと申し上げたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2008/02/26 10:38
2007年を振り返り、心して迎えなければならない2008年
 先日友人に会った折、「おい、どうした?最近斬るのやめたんか?」と言われた。何のことか分からず、「えっ!?」と聞き返すと、「ブログさ・・・最近書いてないじゃん。以前は時々見ては、オオッ!斬ってる斬ってると楽しみにしていたんだが、諦めの悪い“風”も、流石にもう諦めたんかな?この世の中、どうあがいても良くなりはしないよ。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/12/30 00:07
軍部台頭を髣髴とさせる守屋事務次官の言動
 小池百合子防衛相の事務次官人事、どう言う決着が付くか、興味深く見守ったが、またもや“お坊ちゃん総理”の裁定により、我が国は学習のできない国として、あの同じ道を歩み始めることとなった。  毎度のことながらあさはかなマスコミ報道によると、「手順を間違えた小池」或いは「次へのステップを狙ったパフォーマンス」などと、小池百合子防衛相の短慮を批判する報道が多いが、それはその通りであるかもしれないが、あくまでも、それは表面的なことなのである。  ジャーナリストは社会を守るため、もっと掘り下げて、その裏... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/08/19 09:53
久間氏の行動に見る政治家の信念の乏しさ
 久間氏には二度失望させられた。  http://kazenokinomamaniki.at.webry.info/200707/article_1.html  一回目は↑「原爆投下はしょうがない」発言。これは、「イラク戦争は間違いだった」と公然と米国を批判し、「自民党にも少しは骨のある男がいる」と、まあこっちが勝手に少しばかり期待してしまったこともいけないのだが、その小さな期待を見事裏切ったこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/07/04 15:11
久間発言
 「原爆投下はしょうがない」と言った久間防衛相の発言に批判が集中している。当然である。  閣僚にあるまじき発言と野党も批判しているそうだが、それどころか日本人にあるまじき、いやいや、人間にあるまじき発言と断言したい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/01 15:08
年金問題
 テレビをつけると、どこの局もメディア露出好きの胡散臭い政治家どもを引っ張り出して、宙に浮いた5000万件だの別途1400万件だの、いやいやそれだけではない、まだ1億を超えるデータがどっかの倉庫に眠っているだの馬鹿馬鹿しい限りである。  で、その年金被保険者の納付記録に反映されていないデータを政府は1年以内に調査し解決を図ると言っているが、そんなの誰の目にも不可能は分かりきっている。にも関わらず、能無し政府はできもしない言い訳に終始するばかり。そして政府の能無しぶりに輪をかけて能のない野党政治... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/06/10 15:50
郵政民営化の票を憲法改悪に利用するな!
 ああ〜小泉さんにはすっかり騙された。私ともあろう者がまんまとしてやられた。  目的は憲法改悪にあったのか?郵政民営化はどうでも良かったのだ。  「郵政民営化は単なるコマセ・・・それに引っかかる奴等が悪いのだ。お馬鹿な日本国民を操ることなどたやすいわ」と、自民党軍拡派の高笑いが聞こえて来る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/04/14 12:03
中国発世界同時株安???
 中国とインドのバブルがはじけたことが原因か?いや景気後退か?或いはグリーンスパンの発言がきっかけか?とか、いろいろな取り沙汰がされているが、いやいや、ひょっとして日本発かもしれんぞ。それも日銀発と言うか金融政策決定会議発。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/05 16:50
おかしな世の中
 「・・・金利が引き上げられていくと家計にはプラスになる半面、中小企業などに負担増になるとされ、追加利上げに対する政府・与党の批判材料になっている。・・・」  これはきょうの朝日新聞の記事の抜粋であるが、ほ〜、朝日の記者は金持ちが多いと見える。高給で優遇されていて、マイホームもキャッシュで建て、預貯金もイッパイと見える。羨ましい限りだ。この記事を読み砕くと、日本では、借金の額より預貯金の額が上回っている家庭が多いとしか見受けられない。私の認識が間違っているのか朝日の記者の認識が間違っているのか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/02/20 12:14
法の不整備を世間にアピールした大阪地検に座布団十枚だ!!!
 「離婚後300日以内に生まれた子は、婚姻中に懐胎したものと推定する」と言う規定が民法にあるそうだが、こんな馬鹿げた規定が未だに生きているとは呆れたものである。  また、この馬鹿げた法律に無理やり従わされて、前夫の子として出生届を出さざるを得なかった女性が、前夫に訴えられ、大阪地検から公正証書原本不実記載・同行使の罪で起訴されたと言うから、これはもう真打もんの爆笑劇。  法律の専門家なのに前夫の言い分だけで、法律に関係なく「男の言い分は尤も。女の行いは犯罪」と男社会の象徴のような短慮に過ぎる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/17 12:37
「子供は2人以上が健全」柳沢発言批判に異議あり
 少子化対策への取り組みの中で「若い人たちは、結婚したい、子どもを2人以上持ちたいという極めて健全な状況にいる」と発言した柳沢厚労相が再び渦中の人となっている。批判は「では子供が1人、或いは子供がいない夫婦は不健全か?」とのことであるが、どうしてこうも直ぐに飛躍してしまうのだろう?ちょっと感性が乏しすぎるのではないか?  非難を浴びることを覚悟して、これらの批判に敢て意義を申したてたい。但し、頭に「社会的には」とつけるべきだったとは思っている。つまり「若い人たちは、経済的状況さえ許せば、或いは... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 28 / トラックバック 1 / コメント 9

2007/02/07 12:36
柳沢伯夫さん、住専に公的資金投入の時は国民は税金を払い続ける機械か装置だと思っていたんでしょうね。
 テレビの朝の番組で、柳沢伯男氏の生い立ちから現在に至るまでの特集をやっていた。  たった一言で、思いもよらぬときの人。当の本人が一番びっくりしているのではなかろうか。  別に柳沢氏を擁護するつもりではなかろうが、8人兄弟の貧しい家庭に育った苦労人と報道されていた。しかし、あの時代は何処の家庭も貧しかった。柳沢家に限ったことではない。  放送を聞いていて一番腹が立ったのが住専問題。忘れかけていた過去の腹立たしい事件を思い出させてくれた。  この御仁、小泉内閣の時は、銀行の不良債権処理に公... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 1

2007/02/02 14:53
厚生労働大臣って機械から生まれてきたの?
 タイトルは問題発言である。私は柳沢さんのお母上が実は機械だったなんてそんな失礼なことは微塵も思ってはいない。しかし、当のご本人がそう思っているようなので、柳沢氏のお母上には大変失礼ながら敢てそう言うタイトルにしてみた。  当のご本人、恐らく自身のことを鉄腕アトムか鉄人28号だと思っているのではないか?自分は万能だ。世の中の救世主だ。自分はいつでも正しい。自分以外は馬鹿ばかりだ。だから俺が教えてやるのだ。そう思っているのだろう。・・・お母上がお気の毒である。  失礼ついでに本音を言わせて貰う... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2007/02/01 10:18
柳沢厚生労働相の女性蔑視発言
 柳沢厚生労働相の「女性を子供を生む機械や装置」に例えた蔑視発言が波紋を呼んでいるが当然のことである。普段からそう思っているから、つい口をついてしまったのだろう。また、それを「直ぐに言い訳したからいいじゃないか」と必死にかばう中川幹事長の体たらく弁解。正しく自民党と言う徒党の性格を表していると言っていいだろう。と言うよりも政治家の体質と言った方が的確だろうか。  男女同権が叫ばれて半世紀以上。今までに、ウーマンリブだとか男女共同参画だのジェンダーフリーだのの言葉が流行ったが、将に流行ったという... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/30 00:10
裁判員制度
 裁判員制度、殆どの人が対岸の火と思っているだろう。  2年後にこの制度がスタートするそうだが、自分が実際に裁判員に当たってしまった時の心構えはできているのだろうか?宝くじ同様、当たりっこないと考えている人が殆どじゃないかな?  私は、不幸にして当たった場合は、断固拒否する。気がふれた真似をしてでも拒否する。  理由は、心構えができていないから。そしてこの先も心構えはできないと確信しているから。  人が人を裁くには、それ相応の覚悟が必要だ。私にはその覚悟はできない。そして、信念として、人... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 1 / コメント 5

2007/01/10 16:23
ハーメルンの笛吹き男
 その男はずっと以前から笛を吹いていた。ざっと30年以上前から。  改革を必要と感じている感性のある人間には心地よい音色であった。しかし、殆どの有力者は耳を貸さなかった。にも係わらず、不撓不屈の精神力を持ったあの男はくじけなかった。30年間ずっと笛を吹き続けた。  6年近く前、その男はなお一層力をこめて笛を吹き始めた。「民でできるものは官でやる必要はない。規制を緩和し或いは撤廃し自由な経済環境を作って民間活力を導入し、我が国の経済を活性化させ、薔薇色の社会を築くのだ」と。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/02 16:48
国会議事堂では「生きた化石」が見られる。
 メタセコイア:スギ科の植物で、和名はアケボノスギと言うらしいが、和名よりも「生きた化石」と言う俗称の方が有名。成長が早いと言うことで、一頃は卒業記念植樹などにもてはやされたが、最近は殆ど注目されていない。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/11/29 14:54
教育問題
 子供を学校にやったが為に死なれてしまった。或いは、学校に行かしたが為によってたかって虐められて殺されてしまった。親にとってはそう思いたくなる状況の自殺もあるだろう。或いは、本来ならば「先生、先生」と言われあがめられるとまでは行かなくとも、少なくても尊敬されなければならない所謂世間で言う教育者と言われる連中が、あれでも子供達に物を教える立場の人間か?と思えるような無様な言い訳にもならない言い逃れを繰り返したり、死に追い込まれたり、もしくは子供を死に追いやった張本人として糾弾されたり、心身症になっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/11/23 15:09
憲法問題
 「憲法改正は本当に必要か?」と言う副題が付いた憲法問題シンポジウムのパンフレットが友人から送られてきた。超タカ派総理の誕生で、護憲派としては「黙ってられない」と言ったところでのシンポジウムなのだろう。   友人の誘いでもあるので後学のためにも聞きに行くつもりだが、その前に自分の考え方を整理しておきたいと思う。   先ず思ったことは、一般的には護憲派=平和主義者或いは平和運動家。改憲派=軍拡主義者或いは軍国主義、飛躍して言うなら他国に軍隊を進駐させたい人たちと言うとらえ方になっているが、果た... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 14

2006/10/07 00:26
靖国について思うこと
<自民党>「靖国若手の会」が首相参拝で提言   自民党の「平和を願い真の国益を考え靖国参拝を支持する若手国会議員の会」(今津寛会長)は11日、「首相が国民を代表する立場で継続して参拝するよう求める」との提言をまとめた。時期については「首相自身の判断に委ねる」とする一方、A級戦犯分祀には「政府主導は政教分離に反する」と反対した。  (毎日新聞) - 8月11日18時4分更新     何度読んでも意味が分からない。平和と国益を考えたなら靖国参拝は当然やめるべき。それは外国に言われるから云々で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

2006/08/12 13:41
15日参拝の意向、重ねて示す=「いつ行っても同じ」−小泉首相
 小泉純一郎首相は10日午前、靖国神社への参拝について「日本の首相が戦没者に対する哀悼の念を表明するため靖国神社に参拝する。これは当然のことだ」と強調した。その上で「15日ならず、いつ行っても(中国などは)批判する。いつ行っても同じだ」と述べ、15日の終戦記念日に参拝する意向を重ねて示した。モンゴルへの出発前に首相公邸で記者団の質問に答えた。   (時事通信) - 8月10日13時1分更新     チンピラの開き直り的発言である。   靖国参拝を批判しているものに対して挑発しているような... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/11 13:48
<昭和天皇メモ>宮内庁長官が、公表に批判的な考え示す
宮内庁の羽毛田信吾長官は10日の定例会見で、昭和天皇が靖国神社のA級戦犯合祀(ごうし)に不快感を示したとされる富田朝彦・元宮内庁長官のメモについて、「長官という職にあるものとして言えば、在任中のことを外に出していくことについては、よほど慎重でなければならない」との見解を語った。   長官の「心構え」として述べたもので、「そうでなければ、陛下が長官にものが言いにくくなる」とも語り、発言の公表に批判的な考えを示した。  (毎日新聞) - 8月10日20時42分更新    何をか言わんや... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/11 13:28
今また夏が来て、靖国について思うこと
 地球規模の異常気象に、やれ温暖化だ、やれ冷夏だ、やれ猛暑だ、大雨だ、それにより作物の生育状況はいかにと一喜一憂の今日この頃・・・しかし、遅れたとは言え梅雨は明け、今、真夏の太陽がギラギラとした光を容赦なく私の事務所の窓ガラスを突き破りそうな勢いで送り込んで来ている。このままもしかしたら秋になってしまうのではなかろうかと言う心配を他所に夏が来た。予想された農作物の不作も杞憂に終わってくれるだろう。     期待された小泉改革も全く中身の伴わない表紙だけのデッサンに終わった。官業の民営化に風穴... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/02 16:16
個人情報保護法の怪
 個人情報保護法の運用でどうしても分からない点があるのでここに書き記しておきたい。   私の住む沼津市では、鉄道高架化、是か非かの問題を抱えている。  推進派は全国的に商店街が衰退しているにもかかわらず、沼津市の商店街の衰退の原因は新幹線の新駅を持って来れなかったからだと、また衰退しているのは沼津市だけと言わんばかりに決め付け、それに代わる在来線の高架化に伴う駅高架化によって街の活性化が図れると信じているようである。しかし、鉄道の駅を中心に街が栄えたのは明治から昭和にかけての歴史的な事柄とな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/31 22:45
JRってまだ国鉄か???
 先の滋賀県知事選挙の結果は、例え公共事業で県民一人一人の腹は痛まずとも、不要なものに血税を注ぐ必要はないとする滋賀県民の良識を繁栄した結果であり、県民のバランスのとれた感性に敬服するばかりである。その素晴らしい選挙結果を実際に行政に反映させるにはまた山あり谷ありであろうが、それについては今のところ、新知事の行政手腕を見守るしかない。   それにつけても、その選挙結果を思い出す度に我が沼津市の行く末に憂慮せずにはいられない。沼津市は在来線の東海道線沼津駅高架化事業と言うこれまた無駄な公共事業を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/30 15:25

トップへ | みんなの「政治」ブログ

風の気のままに記 政治のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる